bnr_tob_1

2019.12.10LIFE&TREND

栄養価の高いジャガイモ

(photo by: https://pixabay.com)

ジャガイモは、栄養価が高く、ミャンマーでは安価で手に入りやすい食品である。近年、ジャガイモは美容効果も高いことが知られ、食用以外でもよく使われるようになっている。ここで、ジャガイモの栄養と効能についていくつか紹介する。

1.ジャガイモには、ビタミンとミネラルが豊富に含まれているが、様々な調理方法の影響で栄養成分が変化することもある。

2.心臓病、糖尿病、癌などの持病発生を防ぐ抗酸化物質が豊富に含まれている。

3.ジャガイモには耐性澱粉が含まれており、インスリン抵抗性の低下に役立つ場合がある。また、血糖コントロールの改善にも役立つ。

4.ジャガイモに含まれる耐性澱粉が消化管の健康にも良い。耐性澱粉が大腸に到達すると、有益な腸内細菌の栄養源になる。

結腸の炎症を軽減し、結腸直腸癌の発生を防止する効果もある。

5.研究結果等によると、ジャガイモは、最も腹持ちが良い食品であることが示されている。コレシストキニン(CCK)などの満腹ホルモンのレベルを増加させる可能性がある。

ビタミン、ミネラル、抗酸化物質が豊富に含まれており、健康に良い食べ物であるジャガイモは、ミャンマーでは安価で手に入るため、ジャガイモを食べることによって得られる効果に関する知識を共有した。

rightside_img

メールマガジン登録

YANGON STYLEの最新情報、会員特典情報を随時配信しています(週1回)。フォームから購読が可能です。

登録

広告掲載について

YANGON STYLE life&trend Mediaに広告掲載しませんか 商品訴求や人材募集など様々なジャンルでの広告主様を募集しています。

お問い合わせ
feature_img