bnr_tob_1

2020.01.31LIFE&TREND

香水の香りを長く持続させるには?

香水の香りを長く持続させる方法について、香水輸入者Brittany Janeの説明を紹介します。

1.香水の香りは、髪に付けると髪の毛に染み込むため、長持ちします。ただ、髪に直接つけると香水に含まれるアルコールにより、髪が乾燥してしまう可能性もあるので、まずはヘアブラシに付けてから、間接的に付けるのがおすすめです。

2.保湿力がある耳の上部に付けると、香りが長持ちします。また乾燥肌に比べると脂性肌の方が、香りが長く残ります。そのため、お肌に保湿クリームを塗ってから香水を付けるのがおすすめです。

3.首に付けるのも長持ちさせる方法ですが、夏は避けた方が良いです。暑さが匂いを強くさせるため、夏には弱い香りの香水を選んで、逆に冬のような寒い時期には強い香りの方が適切です。

4.肘や膝の内側及び手首に付ける方法もあります。血脈と最も近い部分なので香りが長く持続します。

5.ミニスカートや半ズボンを穿く時は、足の内側に付けます。

6.クロップトップの日には、へその周りに付けるのも良い方法です。

7.靴を履く前に足首に付ける方法もあります。

8.お肌に付けた後に、衣服に付けると、香水の香りが長く残ります。

上記は、香水の香りを長持ちする基本的な方法ですが、香水の種類や強さによって、持続期間が異なるため、自分に合う香水を適に選ぶのも重要なポイントです。

By: TT

rightside_img

メールマガジン登録

YANGON STYLEの最新情報、会員特典情報を随時配信しています(週1回)。フォームから購読が可能です。

登録

広告掲載について

YANGON STYLE life&trend Mediaに広告掲載しませんか 商品訴求や人材募集など様々なジャンルでの広告主様を募集しています。

お問い合わせ
feature_img